太陽光線に代わる人工光線

10万種類のフルスペクトル光線

アーク光線

 

フォトセラピーに秘めたパワー

ぜひ体感してください!

 

 

ニキビ・シミ・肌荒れなどの原因は

外面的以外にも

内面・精神・環境・婦人科的要因が

関連していることが分かります

 

エステでお手入れしても限界があるのが

現実

内面も精神面もそして婦人科面も

まとめてケアできる画期的な光線

 

今こそ

「フォトセラピー」が貴女にとても大切なものなのです!

当サロンは、このフォトセラピーをフェイシャルや

ボディメニューに積極的に取り入れています。

 

 

貴女は日光浴をしていますか?

 

日光に当たったらお肌にシミが~

紫外線はお肌の大敵!

皮膚がんになったら大変!

お肌のトラブルの元だから絶対に当たらない!

DNAが傷つくから怖い

 

など

 

現代社会ではこれが常識になっている思います。

 

本当にそうなのでしょうか?

 

情報社会の今、本当の情報を得ることは難しいです。

 

私も日光浴は美肌の大敵!

と思い、なるべく太陽の光を避けてきました。

 

この光線機に出会うまでは・・

 

ここで簡単に説明をします。

500万年の人類の歴史の中で

食料不足で栄養欠乏はありましたが

「光線欠乏症」はありませんでした。

 

文明の発達による生活環境の変化や情報社会が

「光線欠乏症」を引き起こし

さまざまな病気に起因していることが

多くの医療関係者から示唆されています。

 

地球上の全ての生物は、水 酸素 太陽

必要とし、また応用する身体の仕組みに進化して

現代があります。

 

酸素と水がこの世からなくなればどのような生物

も生きていけないのは分かります。

 

では 太陽は? 考えたことはありますか?

 

確かに太陽の光がないと植物は育たないし

植物が存在がなければ酸素は作られないし

朝と夜の区別がつかないな

 

確かに必要

 

くらいでしょうか?

私も「太陽の存在」は

その程度しか思いつきませんでした。

 

でも、実は太陽の光は地球上の生き物全てに

おいて健康に生きていくためには絶対的に

必要なものなのです。

 

最新の医療技術にも光が使用され、

様々な治療に「光治療」が応用され注目される

ようになりました。

 

もっと詳しく知りたい方は

日本光線療法協会のホームページを

ご覧ください ➡ ここをクリック!